順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

久々に他人のねっぺを聞いたよ

by shingo
<今日はこんな日>
・7時半起床
・敦煌 9:34発 西安行 列車移動日
・中段ベッドのおっさん二人 よく屁をこく
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

敦煌にはなんだかんだで1週間も滞在してしまった。

今日は朝から終日移動デー。
西安までは24時間の列車の旅。

敦煌駅の駅舎は、駅前広場がまだ完成していないくらいとても新しい。
空港のようにピッカピカ。



ちなみに、こないだまで敦煌駅として使われていた駅は、
市街から130kmも離れていて、「敦煌」なんて名乗る資格ナシ。

今日乗った列車は、前回カシュガルからトルファンに向かった時よりボロめ。
今回は下段を向かい合わせで確保。快適♪



眺めはずっとこんな感じで、ぼけーっと外を眺めては、中国の広大さに思わず溜息が漏れる。




困ったのは、同じコンパートメントの中段ベッドのおっさん、
話し声がうるさい、携帯電話の声もうるさい、電話の相手の漏れる声すらうるさい。
たばこは決められたところで吸わない。人が本を読んでいるのを激しく覗き込む。

それから極めつけは、よく屁をこく。
そして3秒後にはコンパートメント内に臭い充満。
昼寝中のみゆきはそれを思いきり吸引し、さらに深い眠りへ・・・。

さらにこのおっちゃん、ねっぺも激しかった。
とにかく長い。5秒くらい。それを連発。

人生初、夜中に人のねっぺで起きた。
熟睡のみゆきはそんなことも露知らず、さらに深い眠りへ・・・。


まったく・・・なんで中国のおじさんて品のない人が多いんでしょうねぇ。
ねっぺなんて普通、無意識でするもんじゃないのか?

恐るべし中国のおっさん。
無意識下でも下品を貫き通すなんて。

中国列車の旅、ツッコミどころではインドにも引けをとりません。


なんか、中国日記はこの手のことばかり書いている気がする。
でもこれがみんなお行儀よくなったらつまんないので、
このままでいて欲しいのはエゴでしょうか。


↓↓↓ それでも中国のオリンピック成功を祈ってクリック! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック