順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

旧市街散策…なぜそれがそんなとこに!?

by shingo
<今日はこんな日>
・8:30起床
・美食城で坦々麺とロースー麺
・旧市街有料エリア散策
・しんくんと最後の晩餐
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


カシュガルの旧市街に有料でガイド付じゃないと歩かせてもらえないエリアがある。
普通に人が暮らしている街を歩くだけなのになぜ金を払わないといけないのか。
釈然としなかったけど、渋々一人30元を払い案内してもらった。




チケットチェック係の女の子は快く写真を撮らせてくれた。
アタラスという伝統的な柄の服を着るウイグルの娘は多い。




立ち寄った保育所ではカワイイ子供たちがお昼寝中。




保育所の壁に非常に気になる子供向けポスター発見。



見えるかな?
全て戦車や戦闘機、兵器のイラスト。
中国語とウイグル語でそれらの名前。
上のアラビア文字は「よい子のみんなは覚えられるかな?」とでも書いているのか。

アホか。

大人は何を考えてこんなものを作り、これを保育所に貼っているんだろう(怒)

こんなものすぐに剥がせ!
とその場で抗議できなかった自分が情けない。


気を取り直して旧市街散策。

これは築800年以上もたつ伝統的な家だとか。
二階建てで中庭のあるのが特徴的。



旧市街を眺める。
全て茶色。




旧市街の子供たち。



顔は違えどみんな仲良し。

大人になっても仲良くね。



↓↓↓ 「兵器ポスターは理解できん!」なあなたはクリック ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック