順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

中国ビザの思わぬ落し穴

by miyuki
<今日はこんな日>
・デリー到着
・中国VISAゲット
・デリーを発ってアムリッツァルへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

中国ビザの受取に数日かかるので、その間の4/25〜30までデリーからプリーに日本から届いた荷物を受け取りに行ってきた。

いやいやいやー。片道30時間以上と遠いうえにエアコンなしは相当堪えたぜ。
日中はドライヤー並の熱風が窓から吹き込むからみんな窓を閉め切っちゃうし。まさにサウナ列車です。
同じことまたやれって言われてももう絶対やりたくない(笑)

でも、この後のスケジュールが詰まっててプリーでは2泊しかできなかったけど久しぶりの再会があったり、お刺身で栄養補給できたしで、行った甲斐がありました。
入院してたデジカメもちゃんと手元に戻ってきたしね。

そして今朝、デリーに戻ってきました。
申請に苦戦した中国ビザを受け取りに中国大使館へ。
あとは受け取るだけとのほほ〜んと為替手形を持って受け取り窓口に並ぶ。

すると夫が壁に貼ってある注意書きに注目した。

「水濡れ、破損、汚れた手形は受け取れません」

ポーチから取り出すと・・・・。ほんの少しかけちゃってる。

嫁「これいけるかな・・・?」

夫「大丈夫っしょ。文字や金額がかけてるわけじゃないし。」

嫁「そうだよね。このまましらばっくれて出してみよ」

と、提出してみると若い女性職員が自分の方に書類を寄せて険しい顔。
横の職員に「これ、どう思う?」「だめだよね」的なことを言っている。

自分で傷つけてなんだけど、本当にほんの少し破れちゃってるだけなのよ。
文字や数字に影響なんてぜーんぜんないのに。

まさか返却なんてしてこないよねーと思った矢先、

大使館職員「受け取れません」と言って書類を私たちに戻してきた。

私たち「どうして?」

大使館職員「BROKEN!!」

マイク越しにも関わらず大声で「BROKEN!」と言われてしまい相手にしてもらえず。
時計を見ると11:30。あと30分で閉まってしまう。
しかも大使館は明日からホリデー&土日で4日間も閉まるので次に受け取れるのは5/5だ。
何が何でも今日受け取らないといけない。

オートリキシャー捕まえて銀行へ向かう。
幸い窓口にお客さんが少なく、マネージャーに夫が直訴して熱意が通じたのか迅速に為替手形の再発行手続きをしてもらえた。

待たせておいたオートリキシャーを走らせ急いで中国大使館に戻った時は閉館10分前。
汗だくで再発行してもらった為替手形を渡し、パスポートを返却してもらうとー。

無事中国ビザが取得できてたぜぃ。
さっきはコンチクショウ!って思った若い女職員も最後は笑顔をくれたので和解成立(笑)

最後の最後まで中国大使館にはやられました。もうヘトヘト。
間に合ったのは夫のおかげ。私だけだったら確実に間に合わなかったことでしょう・・・。ビザ取得を祝うため(という口実で)またまたマクドナルド行ってしまいました。
マックチキンに揚げたてポテト、うまかったなー。


↓↓↓ いつもクリックありがとう! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
そっか〜・・・。

中国ビザ、、、取れちゃったかぁ〜・・・。

そっか〜

そうだよね〜

じゃ、フランスで!
>よっしー
中国ビザ取れちゃったよ。
パキスタン超いいところだよ〜!
だいぶ顔だちが変わってきたぞえ。

例の件、返事遅くなってごめん!
ホットメールで送れないからMIXIにメッセージしました。
もうネパール?
  • みゆき
  • 2008/05/08 2:08 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック