順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

ペナン以来の再会

by miyuki
<今日はこんな日>
・竹内さんご夫妻と再会
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日はマレーシアのペナンで一緒の宿だった竹内さんご夫妻と久々の再会を果たした。

私たちも竹内さんご夫妻が1月中旬にチェンマイに来ることは知っていたけど、2人ともE-Mailができないので、連絡を取り合うことが困難だった。

「チェンマイ着いたらここ泊まるといいよ」と馴染みのゲストハウスを教えてくれていたのでチェンマイに着いた当初はそこに泊まってたけど、2人が来る前に私たちも引っ越しちゃったし、場所もちょっと離れてるしで、偶然会えたらラッキーかなって思ってた。

そしたら先週、そのゲストハウスの方から「竹内さんご夫妻が会いたがってるのでここに連絡してください」とメールが来たのだ!

私たちの名刺渡しといてよかったー。
早速電話したらお二人ともすごく喜んでくれて「今度ごちそうするよ〜」と。

そして今日2ヶ月ぶりに再会し、馴染みの焼き鳥屋台に連れてっていただきました。
店員さんに「日本人の友達だよ」って紹介してくれた時は嬉しかったな。

竹内さんご夫妻はうちの親とあんまりかわらない年なのに、
乾杯する時も「旅仲間との再会を祝して」って言ってくれたり。
友達に年って関係ないんだなーとつくづく思いました。

およそふた回りも年齢が違うのに話は弾む(笑)
お二人ともお酒が大好きで、ペナンでもチェンマイでも毎晩飲んでいるそうだ。
いつもはウイスキーだそうだが今日は薬草のお酒(名前失念)のソーダ割り。
この薬草のお酒が1杯10Bと安くて、遠慮なく4,5杯いただいちゃいました。(by しんご)
肴は豚バラ、豚ホルモン、砂肝、牛串、ぼんちり、ソムタム、さらには特注の豚塩焼き。

美味い酒旨い肴良い仲間との楽しい時間
この3拍子さえ揃えばいつどこへ行ってもハッピーですよねー。

焼き鳥屋台を出てから、竹内さんのアパートのテラスでコーヒーとミカンをいただいてまた話しの続き。気づいたらもう夜の11時!

お二人ともいつもならもう寝る時間だというのに、
元気ハツラツで話しが止まらない!

でももう帰りのソンテウが拾えなくなる時間だったからここらでお開き。

あっという間の5時間が過ぎ、日本での再会を約束して別れたのでした。
日本に帰ってからの楽しみがまた一つ増えました。

両親ではないよ

↓↓↓ ワンクリックで出会いが一つ増えるかも ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック