順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

ホタル鑑賞

by miyuki
<今日はこんな日>
・AM バツー洞窟
・PM 蛍鑑賞ツアー
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日、生まれて初めてホタルを見た。(たぶん)
クアラルンプールから車で2時間、セランゴールという所でボートに乗って
ホタルを見るというツアーに参加したのだ。
言うまでもないが、私たちは雨夫婦。
大事な時はたいてい雨なので心配だったけど今回は何とかセーフ。

天然のホタルって光るタイミングが仲間同士揃っていてクリスマスツリーのイルミネーションみたいなんだって。
だから、よそから連れてきたホタルと一緒にすると光るタイミングが揃ってないんだとか。
それにすごくデリケートだからカメラのフラッシュで死んでしまうらしい。
ボートのエンジンもモーター駆動にしててとても静か。
ホタルを守るためにそこまで気を使っているのです。

入口から船着場までもホタルがちらほらいて、それだけで感動する私たち。
思ったより小さくて、お米くらいのサイズ。
想像よりはるかに小さいのね。
この入り口付近からホタルがちらほら

そしていよいよ乗船し、川を静かに進んでいく。
月明かりのせいで少し辺りは明るかったけど数え切れないホタルたちに大感激!
聞いていたとおり同じ木にいるホタルはすべて光るタイミングが一緒。
メスにアピールするためにオスのほうが光が強いんだけどね。
ホタルは小さくてなんぼです

しかしここからが悪夢のはじまり。
私たちは不幸なことに大阪から来たツアー客と同じ船で、終始しゃべりっぱなしのおっちゃんに、せっかくの幻想的なホタルの世界を壊されてしまったのです。トホホ。

「しっかし、静かやでー。大阪にはこんな静かなとこないで〜。ホンマにぃ〜。」(←3回くらい言ってた)
「あの光るタイミングが早いホタルは相手が決まったっちゅうことや。遅いのはまだやっちゅうことや。」
「よし!大阪にもコレ作ろ。」

船に乗ってる30分間、終始こんな感じね。
あのツアー客グループ以外、みんな静かにホタルの世界を楽しみたかっただろうに。
しかも下船する頃になると、
「みなさん、アンコール言いましょ。それアンコールっ、アンコールっ・・・」
やっぱりいくら大阪のおっちゃんでも、場所をわきまえてもらいたいものです。

本当にクリスマスツリーのような景色を写真にとってみなさんにも見せたかったんだけど暗い上にホタルの光がとても小さいのでカメラにおさめることができませんでした。
自分の目にはしっかり焼きつけたけどね!
クアラルンプールは大都市だけどこれといって見所が少ないところだけど、
ホタルツアーはすごく素敵で感動的でした。
この世界見てみたい人はぜひ足を運んでみてくださいまし。
ツアーに含まれる豪華ディナー
今回はばっちり!サンセット!


↓↓↓今日もクリックよろしくお願いします↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
お〜。いったんだ。二人に喜んでもらえてよかったわ〜。またおもしろそうなとこ思いついたら、随時報告するんで!
ゴキちゃんもお尻が光りさえすればさ、大事にされたのになと。
  • みちえ
  • 2007/11/27 10:20 PM
>みちえ
行ったよー。物価事態はインドネシアとかわらないのに
このツアー、超高いんだよ!¥5000するんだよー。
自力で行くと帰りのバスがないし、周辺に安宿ないしで
仕方なくツアーでね。
ゴキはもう何匹見たかわかりません。
クアラルンプールでは一緒にシャワーした仲ですよ。
若干茶色いから少しは我慢できます。
日本の黒さは天下一品ですわ。
  • みゆき
  • 2007/11/28 6:38 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック