順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

迫力ある空中戦、ルチャ・リブレ

by miyuki
<今日はこんな日>
・シウダデラ市場で買い物
・アレナメヒコでルチャ観戦
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ボクシングやプロレスの盛んなメキシコには、日本からも若手プロレスラーやボクサーがよく武者修行しにやってきます。
あの亀田兄弟もメキシコの日本人宿に泊まって修行していたらしいですよ。

メキシコプロレス、通称“ルチャ・リブレ”はメキシコシティ観光で欠かせないものの一つ。

週3回2ヵ所で開催されるのですが、半年前のメキシコシティ滞在時は、クリスマスで年度内の興行が終わっていたので見れずじまい。

南米の旅を終えてメキシコに戻ってきた時の楽しみにとっておいたのでした。


金曜日はアレナメヒコで開催!


ルチャ観戦と同じくらい楽しみにしていたのがルチャグッズ

中でもルチャマスクはメキシコ土産に人気があります。
多様多種のカラフルなデザインでかわいいけど、使い道に困るので私は買わず。
その代わりにTシャツを購入しました。




試合開始20時半きっかり開始!

メイン試合に近づくにつれ客席がどんどん埋まっていきます。
本日の試合は全6試合ですが、日本人も2名参戦するというから余計に楽しみです!


ちなみに夫はけっこうプロレス好きで、実は、7年前の私たちの初デートは新日本プロレス@闘強童夢だったんですよ(笑)


席はピンキリで最安が25ペソ(175円)ですが、なるべくいい席で見たかったのでリング正面の2階席70ペソ(490円)の席で。
日本と違うのは男性ばかりではなく小さい子供を連れた家族連れが多いということ。
小さい子もマスクつけてがんばって応援してましたよー。


日本のプロレスって、タヌキみたいなだらしない体のレスラーが多いけど、
メキシコ人は体が大きくて締まっててかっこいい。


登場選手のほとんどが覆面レスラーなので、3人vs3人の試合で全員がマスクかぶっていると誰と誰が味方なのか全然わからずぐっちゃぐちゃ。
でも観客はみんな大盛り上がり。

あと、裸にならず、全身コスチュームで戦うレスラーが多いので、
体と体がぶつかる音が鈍くて会場に響かないのが残念なところ。

それでも、ルチャならではのアクロバティックな技の応酬で、
観客を飽きさせず誰でも楽しめるプロレスでした。


会場内へのカメラの持ち込みができないので、試合中の写真は撮れませんでしたが、
最初から最後までとても盛り上がっていました。


楽しみにしていた日本人レスラーは悪玉での登場。

ブーイングを受けながら人気おかまレスラーと対戦し、
お約束の急所いじり&いじられ、そしてキス攻撃を受けたりと
会場を大いに沸かせていました。


そして、男性陣のお楽しみはラウンドガールならぬルチャガールの存在。

試合と試合の合間、スタイル抜群のかわいいお姉さんたちが
セクシーな衣装で出てきて腰をくねらせます。
そのたびに男性陣の目の色が変わり、歓声をあげては双眼鏡を取り合っていました。


あっという間の2時間半、プロレスのわからない私でも、最後まで十分楽しめました。

日本でもプロレス観に行こうかしら、7年振りに・・・。





↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
ルチャガールが見たい見たい。
ルチャリブレも見たいよ。
  • budouyaichan
  • 2010/07/22 11:56 AM
>budouyaichan
昨日ハガキ届きましたよ!どうもありがとうございました。今年の葡萄たちもこの暑さのおかげでみるみる甘くできあがりそうですね。

ブログ知りませんでしたが、ルチャで検索してたら、たまたま、たどり着きました。
一緒に付いて行って双眼鏡も借りたひとりです。楽しかったですね。
  • Tomo
  • 2010/07/25 2:30 PM
>Tomoさん
おぉ!すごい偶然ですね〜!
ルチャの翌日から全然会わなくなってしまいましたもんね。今はもうシアトルですか?
双眼鏡でルチャガール見れてよかったですね(笑)
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック