順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

闇両替の威力発揮!

by shingo
<今日はこんな日>
・カラカスのセントロへ出て航空券購入
・夕方、空港へ向かう
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

南米で最も危険といわれる都市、カラカス
僕たちの南米最後の都市です。

夜行バスは予定通りに朝の7時半に到着。


この辺りもかなり危ないらしい


タクシーの呼び込みがかなり多いけど、危ない危ないと言われている町で、
彼らをどこまで信用していいのかもわかりません。

なんとかかんとか、地下鉄を使って旅行会社に向かい、
明日のカラカスからグアテマラシティに飛ぶチケットを取りました。



W杯特需で国旗を売る人が多い


通常なら、カラカスからの飛行機はどこへ行くにも高いのですが、
我々には闇レートという強い味方があるのです。

本来なら630ドルのチケットも、闇レートを使うことで370ドル程で買えました。



カラカスのホットドッグはトウモロコシソースが美味い


初めはコロンビアまでバスで抜け、カルタヘナからパナマへ飛ぶ予定でしたが、
カラカスから一気にグアテマラに入れることで、だいぶ日程に余裕が生まれることになりました。

本当に、闇レートさまさまです。

闇レートがある限り、カラカス発券は本当にお得です。

ただし、闇両替事情は時に急変することもあるそうなので、
今後ベネズエラに行かれる方は十分気をつけてください。



山の斜面には貧民街が広がる


明日は早朝の便なので、南米最後の夜はカラカス空港のサブウェイ前に泊まります。

もう何度目の空港泊だろう?

南米では3度目です。




↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック