順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

念願のトゥカンに出会えた!

by miyuki
<今日はこんな日>
・7:00 起床 晴れ よく眠れた10時間
・8:20 出発、15:50 目的地の小屋に到着
・16:05 森を散策、でもあまり動物いなかったが・・・
・22:30 ワニ探しに出るが水量が多くて見つからない
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

夜はうるさいほどの虫とカエルの大合唱の中で眠りにつき、
朝は鳥とサルの歌合戦で目が覚めました。

電気がないジャングルでは、暗くなれば寝て、明るくなれば起きる毎日。

今日もカヌアに乗って静寂の世界を満喫します。

DSC_4241.JPG


いつも、ちょっと喉渇いたなぁ〜、というタイミングでフルーツタイムがあるのが嬉しい。

昨日はオレンジだったけど、今日はタペリバというジャングルのフルーツ。
見た目は柿のような太いスジのあるこの果実は、甘さと渋さが調和した野性味のある味。

P1220518.JPG
皮が剥かれたジャングルフルーツのタペリバ


おっちゃん2人が私たちのためにカヌアを漕ぎ、ご飯も作ってくれて、フルーツの皮も剥いてくれる。
私たちはただカヌアに乗ってのんびり景色を眺めて、寝転んでるだけ。

ランチを作ってくれてる間は、お布団を敷いてくれて至れり尽くせり。
なんだか執事がついたみたい。

DSC_4231.JPG
腹減ったぞー、飯まだかいな〜


どうやら昨日の私の失態のせいか、
「トイレは大丈夫か」とか、「トイレはここでできるからな」と頻繁に声を掛けてくれるようになりました。
もう完全に“トイレの子”です(笑)

DSC_4230.JPG


昨日に引き続き、鳥や花は見れるけど動物はほとんど見れず。
サルの声はするけど姿を捉えるのはなかなか難しい。

ボリビアのジャングルツアーでは、ガイドがバナナでサルをおびき寄せるので、
人間の頭の上に乗ったりしてくるけど、ここではそんなことはしません。
近くで見れないのは残念だけど、ここは動物園じゃないしね。

むしろこれが極めて自然な状態なのであって、動物が遠いのは仕方ない。
そう割り切って、カヌアの贅沢で優雅なひと時を楽しみます。




川イルカにはよく遭遇しました。
とても人懐こく、いつまでもカヌアのあとをついてきます。
たまに少しだけ水面に顔を出してプシューと息をするけど、写真にはうまく収まらず。

DSC_4236.JPG


今日は長靴を履いてジャングルの中も歩きました。

ありえないくらい大量の蚊が襲ってきて、常に耳元でプ〜ンっという声がして本当にイラついてしまいます。しかも手でパチンと殺すには気持ち悪いくらい大きくて。

虫対策にと暑いのを我慢して長袖長ズボンで挑んだけれど、服の上からでも容赦なく刺してきます。

DSC_4250.JPG


ジャングルをずんずん歩くと、ロヘリオがトゥカンの鳴き声に気づきました。
ロヘリオが鳴きマネをすると、それに答えるようにトゥカンが鳴きます。

トゥカンは体に不釣合いなくらい大きいクチバシとまん丸い大きな目が特徴の中南米に生息する鳥。
このジャングルでぜひ野生のトゥカンを見たいと思っていたところやっと出会えました。
トゥカンはいつも高い木の上に止まっているので、遠いけどちゃんと姿が見れて大感激♪

P1220532.JPG
おもちゃのようなトゥカン


トゥカンが見れたので、私たちのお目当てはあとはナマケモノ
野生のナマケモノに早く会いたーい!


本日のお宿はシャワーはないので、川で水浴びです。
ここにもピラニアがいるけど「大丈夫だ」って。本当かいな。

汗をいっぱいかいたので、冷たい水浴びは最高に気持ちがいい!
小魚がふくらはぎをパクパクしてきて、くすぐったいよー!
実はピラニアだったりして!?

P1220543.JPG


夕飯はファサコという川魚。
鶏ムネ肉のようなしっかりした歯ごたえで、まったくドロ臭くなく、
これまでの川魚のイメージを覆すくらいに美味しかった。

残念ながら写真ありません。


そして今夜の寝床はロヘリオが敷布団を敷いて蚊帳をセッティングしてくれました。

P1220546.JPG


水浴びをして夕食が済んだからあとはもう寝るだけ。
蚊が多いから蚊帳の中に待機しましょ。

と思ったら、

ん??

蚊帳の中になんかいるぞ。


むぎょぎょぎょぎょーーーー!!!

緊急事態発生!!!


大きくて真っ黒なゴキブリが蚊帳の中に2匹もいらっしゃるではないの!


私たち夫婦は大のゴキブリ嫌い。
まぁ、好きだっていうほうが珍しいでしょうが。

とてもとても蚊帳の中にゴキブリ入れたまま寝るなんてできませぬ。
殺虫剤もないし、ここは夫に一肌脱いでもらわないと!

十数分の格闘の末、なんとか軍手をはめてゴキブリを掴み、
蚊帳の外に追い出すことに見事成功。

夫にとって初めてゴキブリを手で掴んだ日。
彼の成長をひとつ見届けることができました。


食べ物を置いておけばネズミに食べられるし、デカくて黒いゴキブリもカエルもいっぱいのジャングル。
そういえば、私がこの世の中で大嫌いなものベスト3のすべてが揃ってるじゃん・・・。
このことに今さら気づくなんて・・・遅っ!

P1220548.JPG


↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック