順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

ワンチャコ、離れたくない・・・

by miyuki
<今日はこんな日>
・朝トルヒーヨに着き、ワンチャコへ移動
・最高の宿発見
・シーフードも最高
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ワラスから夜行バスで10時間、トルヒーヨに到着しました。
トルヒーヨには世界遺産のチャンチャン遺跡があるけれど、
目指したのはワンチャコ海岸

サーファーに人気のビーチですが、私たちの目的はシーフード。
もうすぐ食べられなくなるセビッチェをここでいっぱい食べたい!


まずは宿探しから。

値段がお手頃(1000円くらい)で、部屋から海が見えて、
できればWIFIがある居心地のいい宿を求めて暑い中歩き回りました。

何件も部屋を見せてもらったけどいい宿がなかなか見つからず。
オーシャンビューの部屋がそんな安いわけないってことか・・・。

諦めかけた時、いかにもお高そうな宿にダメ元で入ってみると、
なんと、私たちの条件をすべてクリアした完璧な宿!

個人的には久しぶりの5つ星評価です。

P1220268.JPG
その名も、HOSPEDAJE SUNSET


「海沿いは高いぞー」という客引きのテキトーな言葉を信用せず、
歩きまわった甲斐がありました。

P1220250.JPG
1泊2人で40ソル(1200円)のオーシャンビュー


設備も整っていてきれいだし、目の前がビーチなので波の音が聞こえます。

P1220271.JPG
明るくきれいなリビング


すでに次のバスチケットを購入してしまったので、1泊しかできないのがとても残念。
この宿の存在を知っていれば、3日はゆっくり滞在してシーフードと海三昧の生活をしていたことでしょう・・・。

P1220277.JPG
にゃんこのいるプールサイド


ランチはもちろんセビッチェで決まり!
何度も言うけどワンチャコにやってきた一番の楽しみはズバリ海鮮ですから!

ここのセビッチェは3種類の貝、エビ、イカ、タコ、白身魚、カニと豪華絢爛。
私たちのペルー滞在中でNo.1セビッチェはワンチャコに決まり!

P1220254.JPG
ビールとの愛称抜群のセビッチェ


お腹を満たしたら、ワンチャコ海岸へ。
ここは古来から続くトトラ船漁が見られることでも有名です。

DSC_4052.JPG
ビーチにずらりと並んだトトラ船


サーファーたちが波乗りしているのを眺めて、読書して、昼寝して・・・。
昨日はダウンを着て標高4600mの湖をトレッキングしていたのが嘘のよう。

P1220261.JPG


夕暮れは部屋から贅沢に眺められます。
海側全面ガラス張りの部屋からは、ベッドで寝転びながらこの景色を堪能できます。

P1220283.JPG


あぁぁ・・・。

バスのチケットを買ってしまったことが悔やまれるぅー!!
居心地のいい宿に海においしい食事・・・。

もっとワンチャコにいたい!離れたくないーッ!!

P1220319.JPG
カニとタマゴと海草の炒め物



↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック