順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

インディヘナのご馳走”クイ”

by miyuki
<今日はこんな日>
・ヤンガヌコ湖へ
・初めてクイ食べる
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日はヤンガヌコ湖へ行ってきました。

ワラスからワゴンで1時間のユンガイへ。
ユンガイからはコレクティーボに乗り、険しい渓谷をぐんぐん登って1時間。

ヤンガヌコ湖に到着したのがちょうどお昼時だったので、
美しい景色を見る前に、腹ごしらえ、腹ごしらえ。


さて、こちら夫が注文した一品です。
これ、なんでしょう??

P1220069.JPG


答えはー。

P1210565.JPG

モルモット


ペルーでは“クイ”と呼ばれています。

ペルーの高地で食べられるもので、特にインディヘナが好んで食べるようです。

ローカル食堂なので1/4の大きさで揚がっていますが、
ちょっとお高いレストランでは、もっと大きな全身の姿揚げを出してくれます。

食用モルモットと言ったって、こんなの所詮、大嫌いなネズミと何ら変わらない・・・。

クイは食べるところが少ないとは聞いていたけど、小振りなのでさらに食べるところが少なく、夫は初クイをしゃぶりつくように食べてました。タレがおいしかったみたい。

私も一口トライ。
確かにタレのおかげで食べれましたが、ネズミなんだよな〜。
味は想像に近く鶏肉のようですが、けっこう皮が厚くて硬かったです。


そして、目の前に広がるヤンガヌコ湖は白濁した水色で美しい。
標高3850mにある湖です。
当たり前のように富士山より高いですよね。

DSC_3912.JPG


少し見上げるとこの雪山。
ここは日中は暖かくて、標高を感じさせないのだけど。

DSC_3916.JPG


水が透き通っていてとてもきれい。

DSC_3930.JPG


当初はその先にあるラグーナ69という湖に行きたかったのだけど、ここからさらに往復5時間半かかると知り断念。
ヤンガヌコ湖とラグーナ69の両方を見たかったら、ワラスを朝5時頃出ないとダメってことね。

P1220076.JPG


P1220095.JPG


仕方なくヤンガヌコ湖とその奥にある湖の周りを散策。
牛なんかも放牧されていました。

DSC_3906.JPG


トレッキングのつもりで来たのに、今日はちょいと歩き足りませんでした。
でも富士山よりも高いところにいるのに、この色彩の豊かさには驚きでした。


↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック