順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

『天守閣』からチチカカ湖

by miyuki
<今日はこんな日>
・ラパスからコパカバーナへ移動
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

トータルすると10日間滞在したラパスともいよいよお別れ。
最後の最後までラパスのグルメを堪能できたので、もう思い残すことはありません。

向かうはバスで4時間のコパカバーナ
少しずつペルーに近づいて行きます。

P1200450.JPG
ラパスでお買い物中のインディヘナのおばあちゃん


チチカカ湖が見えたら、コパカバーナまでもう少し。
琵琶湖の約12倍の大きさで、富士山より高い標高3890mの世界最高所にあるチチカカ湖。
湖上にボリビアとペルーの国境があるのですが、コパカバーナはまだボリビア側です。
日本で南米の衣料雑貨を取り扱うブランド「チチカカ」もこの湖が名前の由来でしょうね。

途中、チュアというところでバスを一度降りて、湖峡をフェリーで渡ります。
バスは専用のいかだで、私たちも渡し舟に乗り換えて向こう岸まで。

DSC_2836.JPG


車と人が多く騒々しいラパスとは一変、のんびり静かな町コパカバーナに到着です。
白く大きなカテドラルが町のシンボルです。

DSC_2852.JPG


宿は旅行者のクチコミで人気のHOSTAL FLORENCIA。
人気の理由は、この宿の5階にある360度ガラス張りのお部屋。
旅人の間では"天守閣"と呼ばれています。

P1200634.JPG
カテドラルの左脇の道を道沿いに歩いて右折するとあるよ!


部屋には白いレースカーテンしかないので閉めても透けますが、
5階にはこの部屋しかないのでそれほど気になりません。
唯一、日が入りすぎて暑いのが難点だけど、開放感たっぷりで居心地最高でした。


さぁさぁ、お腹も空いてきたことだし湖畔に出掛けるとしよう。
チチカカ湖名物といえば、トルーチャ(マス)です。
湖畔に並ぶレストランで、レイクビューランチしました。

DSC_2848.JPG


私たちは一番シンプルなレモン汁でいただく焼きトルーチャをセレクト。
ごはんとサラダとフライドポテトの上に、焼きトルーチャがドーンと乗っかっています。

P1200641.JPG
1皿18ボリ(240円)


少し泥臭さがあったけど、ビールと共においしくいただきました。


夕日を見にミラドールへと登りました。
標高が高いので登るのはしんどかったけど、ここから見渡すチチカカ湖と町の眺めがとてもキレイでした。

明日はコパカバーナからボートに乗って、太陽の島へショートトリップです。

DSC_2874.JPG


↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
私たちも天守閣泊った!懐かしい!
コパカバーナ、なんかほっとする街で印象に残ってる。
太陽の島の子どもたち、見覚えがあるような気がしてならなくて・・
何度も写真見比べたけどわからんかった(笑)

それにしても空気が澄んでてきれいな景色だね。
福岡は黄砂がすんごくって、晴れててもなんかもや〜っと・・・
こんなすかっと青空はとんと見てません。。
いいなぁ。
>リエちゃん
二人も泊まったか天守閣!
ラパスはごはんおいしくてけっこう長居しちゃったけど、コパカバーナ着いて、もっと早くくればよかったー!と思ったよ。
イメージしていた以上にのんびりで居心地がいい町だよね。

私たち、黄砂見たことないのよ〜。
だから見ていたいなぁ。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック