順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

まだちゃんとモアイ見てません

by miyuki
<今日はこんな日>
・船着場&市場へ
・自転車でオロンゴへ
・タハイの夕日
・宿の猫が出産 4匹の子猫
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

イースター島ではマグロがたんまり食べられる!というのは有名な話。
私たちももちろんそのつもりで、たらふくマグロを食ってやる気満々でした。

どうやったらマグロを手に入れられるんだ?
前日の作戦会議で、朝の6時半に船着場で漁師が戻るのを待つことに。

イースター島は日の出も日の入りも遅い。
まだまだ暗い中、自転車で船着場に行ったけど、ヒトケナシ・・・。
海の向こうを見ても、船が見えるわけでもなく、漁師らしき姿もどこにもなし。
あれれ、この船着場じゃないのかしらー。

再び作戦会議の末、今度は庶民の台所、メルカド(市場)に行ってみる。
漁師から直接買い取るよりは高いだろうけど、朝一ならマグロをゲットできるはず!
と意気揚々と市場で魚たちが運ばれてくるのを待ってみた。

待つこと1時間、ようやく魚屋さん第一号がメルカドにお出ましになりました。
ふむふむ、私たちのマグロちゃんはおいくら万円かしら〜とブースに近づくと唖然!




大きな魚1本と切り身が2切れのみ!!
しかも、すべてカッチカチの冷凍もん
そしてなにこの品数の少なさ。もちろんこれはマグロじゃない。
まさか海に囲まれたイースター島の朝市に冷凍もんの魚しか置いていないとは予想だにせず、一同ショックを隠せません。

ちなみに売られていたのは、カナカナとアルバコーラという魚。
日本名もよくわからない珍しそうな魚だけど、切り身の方で10ドル以上したし、
冷凍ならばなおさら買う気がしません。

あとから聞いた話ではもうマグロは切り身では売っておらず、1匹単位でないと買えないんだそう。
これでは個人旅行者には手が出ないよ・・・。
あとは日によってカマなら手に入ることもあるらしいのですが。


8時を過ぎてようやく空が明るくなってきました。
イースター島の朝は遅いなぁ。
メルカド内のカフェで食べたエビとチーズのエンパナーダは絶品でした!


1個3ドルの島価格だけどめちゃうま


こうしてマグロに縁のなかった私たちは、さっさと気持ちを切り替えて自転車をレンタル。
島の周囲は58辧▲譽鵐織ーなら1日で観光できちゃうけれど、10日間も滞在する私たちは時間がたっぷりあるので自転車で十分。

今日は島の南にあるオロンゴへ。

距離は10kmくらいしかないのに、行きは延々と続く地味〜に長い上り坂。そしてオフロード。
一緒にいた夫とヨーコちゃんにどんどん置いていかれ、一人でずっと押して上りました。
オロンゴには歩いてきた方がよかったのでは。


最初はよかったんだけどね・・・


汗だくでクタクタになりながらも、オロンゴに到着。
直径1600mの火山湖は大きな器のようで、自分が一寸法師にでもなった気分。




帰りはひたすら下り坂なので、ジェットコースターのように猛スピードで下れて楽ちん♪
行きのしんどさが嘘のようです。


日の入りは20時半頃。
晩ごはんを済ませ、島の西にモアイが並ぶ"タハイ"というポイントに向かいました。

滞在3日目にして、横並びのモアイとようやくご対面。
近頃はお天気がいまいちで毎日雲が多く、夕方には雨が降り出すので、きれいな夕焼けが見れたのはラッキーでした。


夕日に照らされたモアイのシルエットと雲のグラデーションがとても美しい


でもモアイは夕日に背を向けているので顔がよく見えません。
来島して3日になるのに、まだまともにモアイの顔を見ていない。

マグロはない、モアイの顔は真っ黒、これじゃあイースター島に来たことをなかなか実感できませんよ!


↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
新鮮マグロは、ガラパゴスで、食べられますよ!
ちょっと生臭い感じは、しましたが、おいしく食べました。

オロンゴは、トレッキングでしょう!
山道を登って行くのも、気持ち良かったですよ。

それから、美しい夕焼けのモアイではないですか!
僕は、二晩行きましたが、こんな美しい夕焼けは
見られませんでした。


  • アジアの星一番
  • 2010/05/09 9:04 AM
夕焼けモアイ、めっちゃキレイ。
写真上手だー

まぐろちゃん、私たちもイースターでは食べ損ねた。
一回漁師さんが水揚げしたてのでっかい伊勢海老見せてくれたけど、
値段交渉する間もなく、自称高級レストランのシェフのおばちゃんがかっさらっていったさー(涙)


旅もあと3カ月弱だね。楽しんでね〜!!
>アジアの星一番
残念ながら私たちはエクアドルには行かないのです。ペルーのあとはまたブラジルへ。
ガラパゴスでマグロ食べれるとは知りませんでした。
モアイの夕日は私たちも10日間いてまともに見れたのは2日だけ。いつも夕方から曇りや雨でした。

>リエちゃん
へぇー。伊勢海老もあるんだね。
結局マグロはエンパナーダと甲太郎で寿司食べたくらいで、持参のワサビも醤油も使わずじまい。でも絶対日本で食べるマグロが一番うまいはずだよね!
リエちゃんいつも福岡のうまかもんブログ見てるよー。福岡行きたいー!!!
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック