順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

THE DEATH ROAD

by miyuki
<今日はこんな日>
・デスロードツアー
・ウユニに向けてバス出発
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ラパスから下界のコロイコまで、マウンテンバイクで一気に下るツアーがあります。
その名も「デスロードツアー」。

なんて恐ろしいネーミング・・・。

それもそのはず、そこは高さ1000mはあろうかという切り立った崖を、
わずかに削りとって作られた道。

道幅はバスが何とか1台通れるほど、少しでも踏み外せばそこはまさに奈落の底。
毎年200を越える人々が転落して命を落としていたことからデスロードと呼ばれているんだとか。

数年前に「ニューロード」ができて、この旧道は一部の車両とこのツアーくらいしか通らなくなったので、ぜひともツアーに参加して、マウンテンバイクで駆け抜けてみたいと思いました。

ただ、このツアーも怪我人が多く、転んで崖から落ちて死者が出たこともあるらしい。

つまりデスロードとしてはまだまだ現役なんですわ…。

おー、コワ。
スピードはほどほどに安全第一でいきましょ。


出発ポイントまでは車で1時間。
標高3600mのラパスからぐいぐい山を登って着いたところは標高4700m。
ここから下界のコロイコまで標高差3000mのダウンヒル!




初めは舗装路で肩慣らし。
天気がものすごく良くて、絶好のチャリ日和だったのが功を奏して順調に下っていく。



あー素晴らしい眺め。

ふと、崖下に目をやると何やら小さい物体が…。



崖下までは200〜300m、

よーし!ズーーーーームしてみよう!!!

ひぃぃぃぃぃーーーーー!!!!


いつ落下したのか錆びたバスが。


まだ最も危険な恐怖の絶壁まで行ってないのに。
バスに乗ったままこの高さから落ちる恐怖を想像するだけで、鳥肌が立ってしまう。
ナンマンダブ、ナンマンダブ・・・。

そして何気なく自分たちの横にある大きな岩を見てみるとー。
最初はただの落書きか看板かと思ったら、



これ?病院の電話番号じゃない?
事故の多さを物語っています。
でも落ちてからじゃ遅いんじゃ?

改めて身を引き締め、安全運転を誓ったのでした。


さてさて、ここからが本番!未舗装のガッタガタ道へ。
実際にこの道を目の当たりにして本当に恐ろしくなった。



これぞ、まさにデスロード
落ちたら即OUT間違いなしです。

安全運転といえど、ずっと下り坂なのでいつもよりだいぶスピードが出てしまいます。
ハンドルがガタガタ揺れるからしっかりつかまってないと手が外れて体ごと吹っ飛んでしまいそう。
終始ガタガタで目の焦点も合わず、変な感じ。

景色は素晴らしいけど、景色に気をとられているとカーブを曲がり切れず
もれなく崖下へ落ちてしまいます。集中!集中!




滝の下をくぐり抜ける時は、まさにアドベンチャー!
下界になるにつれ気候が熱帯に変わってきます。
体が濡れると気持ちい〜。




途中少し上りもあります。
この時のしんどさっていったら半端ない!
チャリダーってすごいなぁと心底思ったのでした。




大きな怪我人も出ることなく、無事にデスロードを駆け抜けられて一安心。
チャリに乗ってる時は、つねにブレーキに手をかけていたので
私の小さい手は悲鳴をあげていました。

それにしてもこの道を大型バスが走っていたなんて信じられません。
どうやってすれ違っていたんだか。
デスロードのドライバーで生き残った人こそ、世界一の技術者かもしれません。





↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
いつもあなたの日記の写真見てます、
さいこです、
  • ファクナ
  • 2010/04/25 12:10 AM
>ファクナ
いつも見てくれてありがとう!
ファクナ、今年もナマステで日本来る?
会いたいなぁー。
これ行きたかったんだよねぇ。
めちゃめちゃ楽しそう!
あとジャングルツアーと刑務所ツアーも行きたかったぁぁぁぁ
また旅に出たいなぁ・・・
しんごさん大丈夫?お大事に!
ジャングルの後にわしもこれ行くでー!
転落バスかなり怖いね。
ジャングル行く途中でこんなにならないようにしないと。

あとキリキリにも行ってみよー。
靴磨きの若者は本当になぞだよね。
強盗団のように同じコスチュームで
4、5人でやってたり。

これからも参考にさせてもらいまーす!

>リエちゃん
何?刑務所ツアーって。
初耳だよ〜。

しんごは順調に回復に向かっている模様です。クスコは静養にぴったりだよ。

>ガクさん
ボリビアは物価が安いくせに、ツアー盛りだくさんでなにげにお金がかかるんですよね。
でもデスロードチャリ楽しかった!

あ、ラパスはボーリングがおもしろいらしいよー。ピンを立て直すのは自動じゃなくて、おじさんらしい。
私たちはすっかり忘れてて行かなかったけど、人数集まってお暇ならいかが?
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック