順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

イグアスリベンジ

by miyuki
<今日はこんな日>
・ブラジルビザ申請。
・天気は晴れ、アルゼンチン側の滝。(2回目)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日とは打って変わって申し分ないほどの快晴なり。
天気が変わらないうちに、まずはハイライトの悪魔ののどぶえへ向かおう。

今日もかわいい鳥を見つけました。
鳥の鳴き声がするたびに足を止めて、双眼鏡を覗いたり写真を撮ったり。
なかなか前に進めません。


野鳥観察をしながら滝へ


この国立公園の中は本当に蝶が多く、種類も豊富です。
帽子やバッグ、背中にもいつのまにかブローチのように蝶が止まってたり。


背中の蝶の撮影会でなかなか動けない人気者しんご


小腹がすいてビスケットを食べてると親指にまで蝶が。
思わず蝶が飛んでいくまで、食べるのを我慢してしまう。


食べたいけど蝶も見ていたい


ひらひらと蝶の大群が地面に集まっていた。
何故、花じゃないのにこんなにもたくさんの蝶がとまってるんだか。
なぜこの地面にだけ集まっているんだろう?蜜でも出てるのかしら。
いろんな色や柄の蝶がパタパタしてたり、舞ってたり。
蝶の美しさを知りました。




「悪魔ののどぶえ」へは橋を歩いて行きます。
見えますか、写真左の水煙は滝壷から吹き上がる水しぶきです。
橋に近づくにつれ、しぶきが顔に降り注いで気持ちがいい。




おっ、見えてきた見えてきた。
そろそろカメラをしまわなければ危険です。




そして、




どどどどどどどどどどどどどどどどーーーー!!!!!







きたー!



滝壷なんて見えやしない!

ゴォーと凄まじい音をたてて滝壷へと流れこむ様は"世界3大瀑布"の名に負けない大迫力。



これが「悪魔ののどぶえ」というイグアスで一番大きな滝ですか。
一日待って見た甲斐がありました。

写真、我慢できずに撮ってしまった。
大丈夫かなカメラ。


この中に落ちたらもう2度とあがってこれないだろうなぁなんて思ったり。おーこわ。




いやぁ〜。大満足のイグアス滝でした。
ブラジル側を見れなかったのは残念だったけど、アルゼンチン側をたっぷり2日堪能できたのはよかった。
滝以外にも動植物や鳥や蝶など見所いっぱいだし、マイナスイオンをたっぷり吸えるし、贅沢な国立公園の散歩でした。


鼻先が長いのは穴を掘るためッス byアナグマ



↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック