順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

フィッツロイの先っちょが見えそで見えない

by shingo
 <今日はこんな日>
・昼過ぎまで天気悪い
・町の南側のLos CondoresとLas Aguilasまでトレッキング
・宿の赤ちゃんが可愛い。犬も可愛い。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

やはり初日の快晴は奇跡だったようで、昨日は大雨、今日も昼過ぎまで小雨が振り、
山は全く見えませんでした。

昼飯にステーキを食べた後も、山の聳える町の北側は相変わらず重たい雲に包まれていたのですが、町の南側だけはきれいな快晴だったので、体の疼きを抑えるべくミニトレッキングに出掛けました。

エルチャルテンの南側には、1時間〜1.5時間で辿り着ける展望スポット『Los Condores』と『Las Aguilas』があります。

『Los Condores』ではエルチャルテンの街並みを見下ろしながら、背後に聳えるフィッツロイから雲がとれるのを待ちましたが、叶いませんでした。




『Los Aguilas』からはだだっ広い大草原とはるか彼方の湖まではっきり見えました。
でもここから見えるフィッツロイもやはり頭を隠していました。




しかし、山を覆う雲の形が面白くて眺めていたり、




おととい山で拾ったサングラスで遊んでいるうちに、




神様が気を抜いたのか、フィッツロイの頭から一瞬だけ雲がとれました。

おお!フィッツロイさんお久しぶり!



やっぱり美しい山は何度見てもいいもんです。

などと浸っているうちに、あっという間に再び山頂は雲の中。

そう安々とは顔を見せなてくれないフィッツロイ。
もしかしたらこれで最後かもしれません。




↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック