順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

ハバナを散歩

by miyuki
 <今日はこんな日>
・しんご一人でハバナ散歩。暑い、暑い。
・昼間のハバナはとても明るい。音楽が溢れている。
・犬を飼っている人が多い。野良犬も多い。
・革命博物館 単調な写真展示ばかり。
・パパコロッケ◎、アイス△、ピザ×、アゲパン△
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

キューバ二日目。
今日はみゆきの体調がすぐれず、一人でハバナ旧市街を散歩してきました。


この手の啓蒙的メッセージの多さは中国に似ています。


夜は街灯が少なくて暗いけど、昼間は太陽がこれでもかというくらい降り注いでとても明るく暑い。


家の近所のカフェテリア



街の中心部なのに海がとても綺麗


公園にはジュースやホットドッグを売る屋台が並んでいました。
大きなスピーカーを置いて、音楽を大音量で流している人もいます。
正直、 僕にはうるさいくらいでしたが、みんなかまわず近くでお喋りしたり昼寝したりしているので、僕の方がこれに慣れなければならないようです。




こんなアメ車がいまだに現役です。



あちらこちらで普通に走っていますが、マキナというアメ車の乗合タクシーはなぜか現地人しか乗れないことになっています。




街にはピザ屋が多く、みんなこぞって買っています。
店によりますが、僕が買ったのはチーズしかのっていない質素なもの。

このピザはハズレでした。
塩気が少なく、油っこいだけ。
もちろん。美味しいピザもありますよ。


旧国会議事堂。
モデルは憎き米国のホワイトハウスだとか。




路地に入れば庶民の生活が垣間見えます。

子供はサッカーボールではなく、グローブとボールで遊んでいたり。

大音量のサルサが聞こえてくる家の中を覗くと、ロッキンチェアに座ったおじいちゃんが悠々と音楽に浸っていたり。

通りに面した窓や入口には格子がはまっていて、どこの住人も外の様子を伺っていたり。

家のそばに停っているのはサイドカー。




ハバナは街歩きが、いいですね。



↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック