順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

びゅーん!アメリカ大陸へ!

by miyuki
<今日はこんな日>
・アメリカ行きはセキュリティチェックがかなり厳しい
・最新機B777-300ERは乗り心地最高、アメニティ充実、ゴハンも美味い
・17:00 JFK到着(日本との時差15時間)
・アメリカ入国はスムーズ、別室送り回避
・SkytrainとSubwayでハーレムへ
・イメージ通りのSubway  いろんな人種が乗っているが白人は少なめ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カイロから大西洋を渡って一路アメリカ大陸へ。
ヨーロッパと東アフリカを飛ばしたのはちょっとだけ悔やまれるけど、
それはまた今度。
いつか必ず戻ってきますよ。




カイロ発の飛行機は、トルコ航空のトルコ経由ニューヨーク行きが安かったのでこの路線で大西洋を渡ることにしました。
イスタンブールに1泊できちゃう嬉しいトランジットで、お気に入りのロカンタ(トルコの食堂)へ行くためにこの路線を選んだくらい、トルコ料理LOVEです!




約3ヵ月前のトルコは夏だったのに、もう冬が始まっていて、
夏はあんなにいっぱいあったトルコアイス屋もほとんどなくなっていました。
秋冬限定の焼き栗屋台が出てたけど、ロカンタで満腹になってしまい食べ損ねてしまいました。
観光客も夏にくらべてめっきり少なく、なんだか寂しく感じました。
私たちが訪れた8月はラマダン中だったせいか、夜も人通りがいっぱいで ブルーモスクのまわりも屋台がずらりと並んでいて毎日お祭りみたいだったのに。やっぱりトルコは夏が一番ね。


ニューヨークへはイスタンブールから約11時間のフライトです。
トルコ航空を選んで大正解!機内食はめちゃくちゃおいしいし、



アメニティは充実しているし、サービスも申し分ないし。

映画を3本観て機内食食べてるうちに着いてしまったくらい、とても気持ちの良いあっという間のフライトでした。


ただいま北極圏上空です


そしていよいよニューヨークに降り立ちました。
私たちのパスポートには、シリア、レバノン、イエメン、パキスタンと、アメリカ入国に差し支えるような国々のスタンプがあるので、スムーズに入国はさせてくれないと思っていたけれど楽勝でした。

さぁ、空港から宿のあるハーレムまでどう行こう?
ほとんどニューヨークの情報を持っていなかったけど、一番安く行けるのはスカイトレインと地下鉄を乗り継いで行く方法だったので、迷わずこれを選択。



私のニューヨークの地下鉄のイメージは、スプレーで落書きしてあって、ダボダボの服着た黒人の男が大股開きで座ってチューインガム噛んでーっていうイメージだったのですが、想像していたよりも車内はきれいで、危ない感じはしませんでした。

でも、目の前にイメージどおりのチューインガム少年が座っただけでドキドキしている自分がいました。
心の中で「ほら、もっとふんぞり返って、そこでチューインガム膨らますッ!」と念じてみたり(笑)。
「わぁ〜、ニューヨークに来たんだなぁ〜」と早くも実感できました。



↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック