順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

河童ツーリング

by miyuki
<今日はこんな日>
・11:00 ツーリングスタート
・カイマクルの地下都市
・ゼルヴェ オープンエアミュージアム
・キノコ岩とラクダ岩
・ローズバレーでサンセット
・19:30 ギョレメに戻る
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カッパドキアの見所は広い範囲に点在しているため、バイクを借りて観光した。
奇岩の並ぶ不毛な大地を貫くように、周囲の景色とは不釣合いなほどに整備された道路を颯爽と走るのは気持ちがいい。

まず最初に向かったのは「カイマクルの地下都市」。
地上からではわからないけど、一歩足を踏み入れると、
地下5階まで迷路のように小部屋が繋がっていて、
そこはまるで人間版“アリの巣”。

台所からワインセラー、教会まであって、実際に都市としての機能を果たすのに充分な空間となっている。
天井は身長152cmの私でもかがんで歩かないと頭をぶつけてしまうくらい低い。
こんなところにかつては2万人もの住人が暮らしていたとは信じられない。
彼らが地上に暮らせなかった理由とはなんだったのだろう。




ゼルヴェ・オープンエアミュージアムでは、枯れ草を体にいっぱいつけた野良犬が終始ガイドをしてくれた。



どんなに高いところでも、足場が悪くてもへっちゃらでチョコチョコついてくるかわいい奴。
最後は門を出て駐車場までお見送りしてもらいました。


腕力が足りず一段も登れないクライマーしんご


カッパドキアで一番有名な景色が「キノコ岩群」。
そうそう。この景色が見たかった!
なぜこんな形の岩が自然にポコポコできているのだろう。
不思議な光景にただ溜息がもれる。



締めくくりは「ローズバレー」で見る夕焼け。
ピンク色の岩が夕日でさらに赤く染まっていくのが美しい。



肝心の夕日は、残念ながら雲がかかってなんだか中途半端に。
まったく、日中の青空はなんだったのさ!

なにより、今回のレンタバイクも無事に戻れたので良しとします。
カッパドキアでのツーリング、おすすめです!



↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
俺とミツで行ったらここでクライミング三昧だな(笑)
  • tomchai
  • 2009/10/04 8:29 PM
>tomchaiさん
絶対クライミング三昧だと思う!
トルコがお二人を呼んでますよ〜!
  • みゆき
  • 2009/10/09 4:43 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック