順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

ごちそうさまでした!

by miyuki
<今日はこんな日>
・みんなで魚市場へ
・23:30発 サフランボルへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここ数日、宿の仲間を連れ立って足繁く通っているところがある。
イスタンブール散策中から気になっていた大きなテント。



サーカス?

と思いきや、なんとラマダン期間中の毎日、このテントの中で無料で夕食が振舞われているのだ。

何のために一体誰が??

なんと、お金持ちの人が貧しくて食事にありつけない人のために行っているそうで、誰が寄付をしているかということも明かされていないらしい。

「私が寄付した」なんて言うことは、恥ずかしいことだから言わないんだって。超クール!!

そんな無料ごはんに私たち旅行者が並んじゃっていいのかしら!?
確かに私たちは貧乏旅行者だけど、この国で貧しい人は旅行なんてできないだろうし。
でも、行けばみんなが「またいらっしゃい」と歓迎してくれると聞いて、初めて行ったのが2日前。



初日は2時間も並んであと少しってとこで「終了〜」と悲しい結末だったんだけど、それ以降はおかげさまで4日間おいしい食事をいただいています。

列に並んでトレーを持って、シチューやらパンをぽんぽんぽんとのせてくれて給食みたい。



初めにテント一杯に人を詰め込んで、日没の合図とともに一斉にみんなで食べ始めます。


お子様ランチみたいで給食を思い出す

食べている地元の人もそれほど貧しそうには思えず、買い物帰りで家族でファミレス感覚で来ているような感じも見受けられる。
物価の高いイスタンブールでは本当に助かりました!
おまけにメニューも毎日違って、デザートまでついちゃうなんて素敵すぎるっ。

本当にごちそうさまでした!


みんなでおいしく“いただきます”


↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
そのテント立てたの俺です(笑)

しかしトルコはいいよね〜〜♪
友達が何年か前に旅行してハマってたよ!
俺も行ってみたい!!!

いや、いつか必ず行くぜ!!!

二人ともこの先の旅も気をつけてね。
  • ミツ
  • 2009/09/24 6:28 PM
あはは。それじゃうちらが日本に帰ってからもテント建ててください(笑)
トルコは私は初めてだったんだけど、人がやさしくて、ごはんおいしくて、景色がきれい、この3つを満たしている国で私もまた行きたいよ!おすすめです。
クライマーは一度はトルコに来るべし!!
  • みゆき
  • 2009/09/26 7:47 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック