順風満帆の生活を送っていた新婚夫婦が突然のドロップアウト!より良い人生を求めて2007年10月16日から世界一周旅行中!

鯖サンド、うっめ〜

by miyuki
<今日はこんな日>
・シリアビザ申請&受取
・初めての鯖サンド
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

意外な世界三大料理のひとつ、トルコ料理。
日本でトルコ料理といえば、せいぜい移動屋台のドネルケバブが思い浮かぶ程度。
でもトルコ2日目にして、すでにトルコ料理にハマり気味な私。
トルコ料理、ハズレなしに美味しいです。

トルコは物価が高いけど、安くて美味しい食べものがあるのもトルコ料理の魅力。
その代名詞的存在なのが、「鯖サンド」。
やっぱりイスタンブールのガラタ橋で鯖サンド食べるのはお決まりコース。
橋の近くを歩くだけで、焼き鯖のいい香りがしてきます。


ガラタ橋の上は釣りを楽しむトルコ人でいっぱい

エキメッキと呼ばれるバケットに焼き鯖と少しの野菜が挟み、シンプルに塩を振るだけ。
そして最後にレモンをぎゅっと絞っていただく。

大きな口あけてかぶりつくんだけど、エキメッキも大きいから食べるのがけっこう大変!
でも、うんま〜い♪



ガラタ橋の上にも下にも鯖サンド屋が軒を連ねてます。
今日は友達においしいと聞いていた橋の下にある店構えの立派なレストランへ。
ちゃんとしたレストランなのに、ちょっと迷う素振りをすると、4リラ→3リラ(200円)とまけてくれます。
チャイもつけてくれてさらに得した気分♪


こんな景色を眺めながら食べるランチは最高!

高級料理店が並んでいるけど、レストランで座って食事をする日本人はみんな鯖サンドしか食べていないのが面白い。私たちを安い鯖サンドで釣って座らせておけば、リッチなお客さんがやってくる、そんな客寄せ効果になっているらしい。

お店の人もバックパッカーは鯖サンドしか食べないことをよーくご存知なのよね。
リッチなお客さんはお昼からテーブルいっぱいのシーフード料理を食べてらっしゃいます。


↓↓↓ ブログランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック